【大阪・奈良】口コミで評判のダイビングスクールランキングをご紹介!スキューバダイビングのライセンス取得にもおすすめ!

ダイビングスクールを選ぶ際のポイントは?

現在日本にもありとあらゆる娯楽がありますが、その中でもダイビングに興味を持って憧れている人も多いのではないでしょうか。しかしそう身近な存在ではないというイメージがあるからこそ、なかなか一歩が踏み出せないという人が多いです。
ダイバーライフを始める時に最も手っ取り早いのが、ダイビングスクールに通うということではないでしょうか。ダイビングはすぐに始められるスポーツではないので、まずはダイバーとしての基本的な技術を身につけることから始めるべきであり、国際ライセンスを取得することで始めて世界中の海に潜ることができるようになります。

一般的なダイビングスクールでは、このライセンスの取得を目的としていますが、それぞれのスクールごとに特色に違いがあるので良く考えて選ぶ必要があります。

 

必要となるトータル費用の違いもチェック

スクールに通うとなれば、気になるのは講習には一体いくらお金が必要になるのかという点ではないでしょうか。その際に気をつけなくてはならないのが、基本料金以外に発生するオプション料金や追加料金についても確認しておくということです。ウェブサイトや広告などに表示されている料金は、ライセンスを取得するまでに必要となる全ての料金が含まれているわけではない場合があるので、十分気をつけるようにしましょう。

内容によく目を通していないと、後々追加料金を請求されたり、器材の購入が義務づけられていたりと、結果としてかなり割高になってしまいます。予期せぬトラブルの原因となってしまうので、スクールに申し込む前にはスタッフにしっかりと確認しておきましょう。

立地条件にも注目しておく必要がある

一口にスクールといっても、都市型や郊外型、リゾート型など様々なタイプがあり立地条件には大きな違いがあります。通いやすい場所にあるのかということはかなり重要なポイントとなってきます。自宅や学校、会社などの近くにあれば通いやすく、学校や会社の帰りでも気軽に立ち寄ることができます。

忙しくてあまり通えないという場合には、長期の休みのタイミングを狙ってリゾートにあるスクールで、まとまった日数で講習を受けるのも一つの手段です。ライフスタイルに合わせて適した立地条件と内容のスクールを選ぶようにしておきましょう。

スクールの雰囲気や講習内容と設備

スクールによって教えてくれるインストラクターに違いがあるのはもちろんのこと、スクールに通っている生徒にも違いがあるので、スクールの雰囲気自体にも大きな違いが生まれます。通いやすく相性が良いと思えるスクールを選ぶことが大切です。もちろん講習内容が充実しているのかも大切です。

どんなに講習料金がリーズナブルでも、いい加減な講習内容だったり、ハードなスケジュールで詰め込まれてしまっていては、楽しくダイビングをすることは難しいのはもちろんのこと、身に付いていくことも難しくなってしまいます。シャワールームや着替え室など施設の設備が充実しているかも見逃せないポイントとなってきます。

 

数多くのダイビングに関するスクールが存在しており、どこを選ぶのかによる違いはかなり大きい事は間違いありません。しかしどの場合でも頭に置いておかなくてはならないのが、ライセンスを取ったらそれで終わりというわけではないという点です。ライセンスの取得は初めの一歩にすぎず、ダイビングのスキルアップをしていくことが必要になってきます。

もちろん潜水回数を一定量重ねた経験が必要になり、人によってその成長のスピードにも違いはありますが、速やかに効率よく成長することができるかどうかは、インストラクターやダイビングのスクールの考え方、講習の進め方も大きな影響を与えることになるので、慎重にスクールを選ぶように心がけましょう。

サイト内検索
記事一覧