【大阪・奈良】口コミで評判のダイビングスクールランキングをご紹介!スキューバダイビングのライセンス取得にもおすすめ!

前へ
次へ

大阪、奈良エリアでおすすめのダイビングスクールを一挙紹介!

ダイビング(スキューバーダイビング)は多くの人々にとって憧れのスポーツの一つです。しかしその一方で実際に始めるまでの障壁はなかなか高く、「始めてみたいけれど、何からすればよいか見当もつかない」といった方も少なくないかもしれません。

そんな人にとって、ダイバーライフを始めるにあたり最も確実な方法となるのが「ダイビングスクールに通う」ということです。確かにスキューバーダイビングは誰でもどこでもすぐに始められるスポーツではありません。まずダイバーとしての基本的な技術を身につけ、Cカード(国際ライセンス)を取得することで世界中の海に潜ることができるようになります。

一般的にダイビングスクールでは、このCカードの取得を第一の目標としています。今回紹介するのは、大阪、奈良など近畿エリアでおすすめのダイビングスクール5選です。どのスクールも非常に充実したサービスを提供していることはもちろん、アクセス性なども含めて厳選されたところばかりとなっています。それでは、早速見ていきましょう。

大阪・奈良ダイビングスクールおすすめ5選!

Cカード取得までは勿論、その後もしっかりフォロー!

オーシャンステージ」は御堂筋線、南海電鉄、なんば駅から徒歩7~10分、南海電鉄今宮戎駅からは徒歩4分、御堂筋線、四ツ橋線大国町駅1番出口からは徒歩5分の場所に立地しているダイビングスクールです。このように鉄道でのアクセス利便性は非常に高いものの専用駐車場はなく、駐車は近くのパーキングを利用しなければならないという注意点はあります。営業時間は12:00から21:00までであり、定休日は火曜日となっております。

オーシャンステージの大きな魅力としてはCカード取得をはじめとするさまざまなコースを揃えており、初心者の方はもちろんのこと、さらに技術を向上させインストラクターなどを目指したいといった人にも広くおすすめできるということが挙げられます。ダイビングポイントツアーなども頻繁に実施されており、せっかくCカードを取得したもののこれからどうすれば良いか今ひとつ見当がつかないといった人にもダイビングの機会を提供し、その楽しさを知ってもらうといったことができるようになっています。

また、シニア世代のダイビングへの挑戦に関してもそのサポートに力を入れており、シニアコースなども非常に高い人気を誇っているという特徴もあります。

おすすめポイント

Point 1.選択できるコースの種類が豊富。シニアコースも用意されており、シニア世代のダイビングもサポート。

Point 2.ツアー内容も充実しているので、Cカードを取得したあとのフォローや楽しみが充実している。

オーシャンステージの基本情報

営業時間/定休日 12:00~21:00/火曜定休
特典情報 ポイントサービス、ライセンス取得コースのみ各月人数限定のキャンペーンなど
ツアー・イベントについて 四国、鳥取、屋久島ツアーなど国内のダイブイベントのほかモルディブ、グアムなどの海外でも多数イベントを開催。

オーシャンステージの詳細情報

【全くの初心者でもCカード取得に向けて無理なくレベルアップ!】

オーシャンステージはどんな初心者の人でも自由にダイビングを楽しむ力を身につけられるよう、徹底的にサポートを行う姿勢で人気を博しています。またそのために、どんな人でも継続しやすいシステムを追究しています・・・

【機材管理への徹底したこだわり!】

オーシャンステージでは、ダイビング器材などを持っていないという人のために、レンタル器材の用意もしています。ただレンタル器材というと、一般的に数多く使い回しをされ、汚れやすいものというイメージを持たれがちであるのは確かです・・・

【少人数制のため安全管理も万全!】

オーシャンステージでは特にダイビング初心者の方を対象としたレッスンの場合、安心して参加をすることができるよう安全管理を徹底して行います。例えば初めて海中に潜る体験をする人は、海中で他の人に自分の今の状態を伝えることができないなど・・・

低コストながら充実のサービスを提供!

ダイビングプレイス」は大阪地下鉄御堂筋線本町駅より徒歩3分、淀屋橋駅より5分の場所にあるダイビングスクールです。車でお越しの場合には近くのコインパーキングに駐車する形となります。営業時間は12:00から21:00までとなっておりますが、冬季(12月~3月まで)は12:00から20:00までとなっております。定休日は毎週水曜日で、同じく冬季に関しては水曜日に加えて火曜日も定休日となっています。

ダイビングプレイスは2013年に大阪本町にオープンした比較的新しいダイビングスクールです。駅からショップまでの道のりは、公式サイトに写真付きで分かりやすく表示されているため気軽に訪れることができます。ダイビングプレイスの最大の特徴はそのコストパフォーマンスの高さでしょう。これまでダイビングスクールでは料金体系がいまいち不明瞭でわかりにくいという場合が少なくありませんでした。ところがダイビングプレイスではこうした料金体系を明瞭化し、ライセンス取得をしたりするまでにどの程度の金額がかかるのか非常にわかりやすくなっています。また和歌山県串本町にマリンブルーをメインカラーとした自社施設を保有し、そこを第二の拠点とすることでコストダウンも実現しています。

おすすめポイント

Point 1.料金を分かりやすく提示しているので親切!また自社施設を保有することでコスト削減し、料金に還元している。

Point 2.女性やシニア世代、一人での参加もOK。女性スタッフが在籍しているので、気軽に相談&頼りやすい環境になっている。

ダイビングプレイスの基本情報

営業時間/定休日 12:00~21:00/火曜定休
※冬季(12月~3月)12:00~20:00/火曜・水曜定休
特典情報 ライセンス取得コースの割引キャンペーン、メンバーズカードによる特典
ツアー・イベントについて 和歌山県串本に自社設備を保有しているので365日いつでもリーズナブルな料金でファンダイビングできる。
ダイビングの魅力を存分に教えてくれるスクール!

ブリスアウト」は地下鉄・千日前線「桜川駅」、阪神・なんば線「桜川駅」、JR「難波駅」、南海・汐見橋線「汐見橋駅」のそれぞれより徒歩にしておよそ7分の場所に立地しているダイビングスクールです。また、自家用車などにてお越しの場合には、近隣のコインパーキングを利用してくださいとのことです。営業時間は12:00から20:00までとなっており、年中無休で営業をしております。

ブリスアウトという言葉は、至福という意味を持っているようです。ここにはダイビングのフィールドとなる海中は、何度潜っても毎回違った表情を見せてくれるため毎回が感動の連続であるという意味が込められています。海中で光や影が織り成す美しい光景、自由に泳ぐ色とりどりの魚たち、そういった素晴らしい光景を一緒に潜った人と共有できる感動など、こうした喜びの連続を意識してのスクール名となっており、ブリスアウトではダイビングを通して至福の感動や喜びを感じてもらいたいとのモットーが掲げられています。こういった情熱的な姿勢こそがブリスアウトの人気の秘訣であるといえるかもしれません。

そのためブリスアウトではまったくの初心者向けの体験ダイビングなどにも非常に力を入れているという特徴があります。体験ダイビングは主にダイビングライセンスを取得していない人を対象としたものであり、まずは体験をしてみて興味を持たれた場合は本格的にCカード取得を目指してみるのも良いでしょう。もちろんブリスアウトではCカード取得後にさらにダイビングを極めたいという人に対してもさまざまなコースを提供しています。

おすすめポイント

Point 1.ライセンスを取得していなくても気軽にダイビングができる。日帰り講習やダイビングツアーも充実している。

Point 2.各受講者に合わせた指導が魅力。ダイビングスキルを持つ医療従事者が在籍し、安全管理を徹底している。

ブリスアウトの基本情報

営業時間/定休日 12:00~20:00/年中無休
特典情報 メンバーズクラブ特典(バースデイ特典、特別価格でファンダイブに参加など)
ツアー・イベントについて 年に数回、沖縄本島・離島ツアー、上級者限定ツアーなどをおこなっている。

ブリスアウトの詳細情報

【Cカード取得をメインにさまざまなコースを選択できる!】

ブリスアウトではCカード取得をメインとしつつもさまざまなコースを設けています。例えばまだライセンスがなく、これからダイビングを始めたいという人に対しては、Cカード取得キャンペーンコースが用意されており・・・

【ライセンスを持っていない人でもダイビングを体験できる!】

ブリスアウトではダイビングライセンスをまだ持っていない人であってもダイビングを楽しんでいただきたいという思いから、体験ダイビングのコースも用意されています・・・

【日帰り講習はもちろんダイビングツアーも充実!】

ブリスアウトでは日帰り講習、そしてファンダイブなども年間を通じて行っています。ダイビングスポットにはメインとして和歌山県の串本や白浜などがあります。そしてその他にも宮古島、能登島、柏島、パラオなど海外も含めて・・・

子供から大人まで基礎から学びたい人におすすめ!

ヘッドスラップ」は近鉄橿原神宮線西ノ京駅から徒歩15分の場所に立地しているダイビングスクールです。また別のルートとして、西ノ京駅から路線バスで向かう場合、六条西町を下車して徒歩1分となります。自家用車にてお越しの場合には、最大5台までの駐車場の用意があることを確認しています。さらに送迎サービスとして、近鉄西ノ京駅までお迎えに来てくれるようです。営業時間は平日が11:00から20:00まで、日曜・祝日は11:00から19:00までとなっており、定休日は火曜日です。

ヘッドスラップは創業以来23年間に渡り、数多くのダイバーを認定してきました。その人数は1300名以上にもなり、奈良県では年間初心者ダイバー認定No.1の実績を誇るダイビングスクールです。そしてヘッドスラップの大きな特色としては子供向けのコースを開設しているということです。Cカードの取得は10歳から可能であり、ヘッドスラップの受講生の中には子供のうちにライセンスを取得し、その後大人になってもダイビングを続けているという人も数多くいます。もちろん老若男女を問わず大変おすすめできるダイビングスクールで、まずは基礎からダイビングを学びたいという人には特におすすめです。

おすすめポイント

Point 1.基礎からダイビングを学びたい方にぴったり!子ども向けのコースも開設しているので、子どもも受講できます。

Point 2.ほかのスクールに比べ、海洋実習を倍以上確保し、実践的な内容となっているので短期間でも充実した講習になっている。

ヘッドスラップの基本情報

営業時間/定休日 平日11:00~20:00
日曜・祝日11:00~19:00
火曜定休
特典情報 ライセンス取得コースの割引、「ダイビング最速上達ガイドブック」のプレゼント
ツアー・イベントについて 8000円~3万円台のファンダイビングツアーのほか、リクエストファンダイブの企画・予約・実施をおこなっている。

ヘッドスラップの詳細情報

【お子様向けからインストラクター志望者まで、幅広いニーズに応えるレッスン!】

ヘッドスラップの大きな特徴の一つが、奈良県内最安値、最短でライセンス取得コースを設けているということでしょう。ヘッドスラップのCカードは欧州を中心に展開しているダイビング指導団体、SNSIの発行するインターナショナルカードです・・・

【短時間ながら充実した講習内容!】

先にも少し触れましたが、ヘッドスラップでは短期間でのCカード取得をスクール全体の大きな目標として掲げています。これは多くの人々になるべく早くダイビングを楽しんでもらい、その魅力を知ってもらいたいという願いからであり・・・

【経験豊富なインストラクターと楽しみながらスキルアップ!】

ヘッドスラップで指導を担当するインストラクターは、24年以上従事している経験者が中心となっていて、受講生とインストラクターの比率は学科では2:1、プール講習と海洋実習では共に4:1となっており、プール講習は最大深度5mのダイビング専用プールを使用して行います・・・

どんな人にも至れり尽くせりのダイビングスクール!

エアードーム」は中央線(近鉄けいはんな線直通)新石切駅から徒歩3分の場所にて営業をしているダイビングスクールです。鉄道の場合、特に大阪府、奈良県からのアクセスが良好で、自家用車でお越しの場合には4台まで駐車ができる駐車場スペースもあります。エアードームの営業時間は12:00から20:00までとなっており、定休日は火曜日です。

エアードームでは初心者から上級者、そしてプロダイバーやインストラクターを目指す人向けに至るまで、非常に幅広いコースを用意しています。エアードームの一番の特徴として挙げられるのはインストラクターの人材の質の高さです。高い指導スキルを持ったインストラクターによるレッスンは非常にわかりやすく、上達もしやすいため大変好評です。ダイビング経験のない人の場合にはまずプールでの潜水からレッスンが始まり、ダイビングライセンス(Cカード)の取得に際しては4日間の海洋レッスンを行うなどカリキュラムも充実しています。

また器材のレンタルや保管、そしてメンテナンスなどのサービス、さらには国内外でのダイビングツアーも行われており、これからダイビングを始めてみたい人にも、既にCカードを取得しさらに上のステージを目指したいダイバーの方にも非常におすすめできるスクールだといえます。

おすすめポイント

Point 1.インストラクターの質が高く、器材もレンタルできるので初心者でも安心。器材のメンテナンス・保管サービスも充実している。

Point 2.業界初の全面禁煙実施!誰でも利用しやすい環境づくりを目指している。

ダイビングハウス エアードームの基本情報

営業時間/定休日 12:00~20:00/月曜・火曜定休
特典情報 初回限定WEBクーポン(10%オフ)、レンズ特約キャンペーンなど
ツアー・イベントについて 日帰りツアーやイベントの開催だけでなく、フォト部、ハイキング部などダイビング以外の活動もおこなっている。

ダイビングハウス エアードームの詳細情報

【初心者でも国際水準のダイビングスキルを身につけられる!】

エアードームは初心者から上級者まで、国際的にも通用する確かなスキルを養成することのできるダイビングスクールです。エアードームはNAUIインストラクタートレーニングセンター加盟店であるため、初心者から上級者、そしてインストラクター養成コースに至るまで・・・

【質の高いインストラクター陣による分かりやすく安全なレッスン!】

エアードームではスキルの習得やライセンスの取得することはもちろんのこと、実際に海に入ったとき、心に余裕を持ってダイビングをすることができるダイバーの育成をモットーとしています。そしてそれを実現することができるよう・・・

【ダイビング器材はレンタル可能!メンテナンス、保管サービスも充実!】

ダイビングを体験してみたいもののダイビング器材が無いという人に対し、エアードームでは器材のレンタルを行っています。実際に体験コースなどに関しては水着、ビーチサンダル、バスタオルのみの持参で参加が可能です。もちろん器材の購入も可能であり・・・

私がこのサイトを作ったわけ

ここまで、独自に調査した情報やネット上の口コミ、そして筆者自身の体験などを基に、おすすめのダイビングスクールを5つ、紹介してきましたがいかがだったでしょうか?このサイトの内容が、今現在大阪、奈良など近畿圏でダイビングスクールを探している人の参考になっていれば嬉しいです。

このサイトの管理人である筆者は、大阪在住でごくごく平凡にOLとして暮らしています。年代はアラサーです。そんな私ではありますが、ありがたいことに最近念願のCカードを取得することができました。私は幼い頃からスキューバーダイビングにとても憧れがあったのでとても嬉しいです。ですが、そんな私もいざスキューバーダイビングを始めるまでには色々な不安がありました。

ダイビングスクール選びに関しては、大阪だけでも非常にたくさんのスクールがあり、どこを選べばよいのか非常に悩んだのです。ですが念願のダイビングに挑戦ということもあり、絶対に後悔をしたくないという思いからたくさんの情報を集め、体験などにも参加をしていきました。今回紹介した5つのスクールは、そういった中から選りすぐった素晴らしいところばかりです。どのスクールも自信を持っておすすめすることができるところですので、ぜひ参考になさってみてください。

ダイビングスクールを選ぶ際に注意したいポイント①

このサイトをご覧になっている方の中には、大阪や奈良以外の地域にお住まいの方もいるかもしれません。このサイトをご覧になってもなお、どのスクールを選べばよいのかなかなか決められないという方もいらっしゃるかもしれません。
そこでここからは、そのような方のために、ダイビングスクールを選ぶポイントについて紹介したいと思います。こちらに関しても、スクール選びの参考になさってみてください。

ダイビングスクールを選ぶ際、第一に重要なポイント、それは「立地」です。もちろん実際にスクールを決める際にはカリキュラムやコストなどはもちろんのこと、スクールの雰囲気やそこに在籍しているインストラクターの人柄なども大変重要なのは言うまでもありません。ただし、それらはすべて「物理的に通える場所にある」ことが前提です。

例えばダイビングスクールの店舗形態には大きく分けて3つのタイプがあるとされています。その1つ目は都市型、2つ目は郊外型、そして3つ目はリゾート型です。都市型スクールの場合、やはりメリットとして大きいのは電車など公共交通機関で通いやすいという点、逆にデメリットとして挙げられるのは都市という土地柄上設備が制限されてしまいやすいという点です。これとは逆に3つ目のリゾート型は設備など非常に充実している反面、交通の利便性はどうしても悪くなってしまいます。そして郊外型に関しては都市型、リゾート型の中間のような感じだと理解しておけば良いでしょう。もちろん単純に施設の設備などに関して言えばリゾート型がベストであると言えるのですが、カリキュラムを修了するまでに交通費、宿泊費だけでもかなりの出費が見込まれるのが現実です。

しかし近年では、こうしたこともあり、都市型や郊外型のスクールが一方でリゾート型も兼ねているというケースが増えてきています。例えば初心者向けの学科講習やプールでの体験などは都市型、郊外型の施設で行い、ライセンス取得のための重要なポイントとなる講習のみリゾート型の施設で行うといったタイプです。近年ではこういった「複合型」とでも言うべき形態のスクールが最もメジャーになっているようです。ただしその場合でも学科講習やプール講習など、通常のレッスン時に自宅や勤務先から通いやすい場所にあるかということはやはり重要だといえるでしょう。

ダイビングスクールを選ぶ際に注意したいポイント②

ダイビングスクールを選ぶ際のポイント、その二つ目はやはりコストの問題です。ただし注意をしなければならない点としては、一般的な傾向としてダイビングスクールで必要となる費用については、なかなかわかりにくい傾向があるということです。

例えばダイビングスクールのウェブサイトや広告などに料金が表示されている場合でも、それがどの程度のサービスをカバーしているのかは一見しただけではよく分かりません。例えば仮に非常に安い料金に惹かれて申し込みをしても、ダイビング器材や教材の購入が必要になったり、後から追加のレッスン料が必要となったりする場合もあります。このようなこともあり、ダイビングスクールの中には料金面で顧客とトラブルになったことがあるというケースも少なくないのが実情です。

そういったこともあり、どのダイビングスクールに通うのかといったことを選択する場合には、最低限Cカード(ライセンス認定証)を取得するまでに最大どの程度の費用がかかるのかを聞いておきましょう。この場合、その費用自体の大きさはもちろん重要なのですが、それと同じくらいどの程度はっきりとした金額を提示してもらえるかが重要となります。はっきりとした金額を提示してくれるスクールはその分誠意があり良心的だと見なすことができるでしょう。

ダイビングスクールを選ぶ際に注意したいポイント③

ダイビングスクールを選ぶ際に重要となるポイント、その三つ目は講習内容のカリキュラムです。
そしてその中でも特に重要となるのが「プール講習」についてです。

理由としてはこれまでダイビング(スキューバーダイビング)の経験が全く無い人の場合、まずダイビングスーツを着込み、酸素ボンベを背負った状態で水の中に入るということ自体がなかなか大変だということが挙げられます。そういった人が水に入った場合、まずそれだけで判断力や思考力が低下したり、場合によってはパニックに陥ってしまったりするという場合も考えられます。そこでまずはダイビングスーツや酸素ボンベを装着した上で、水深が浅く、視界がクリアで、なおかつ波のないプールのような環境でダイビングの基礎的な身体の動かし方をしっかりと身につける必要があるのです。

スキューバーダイビングにはいくつか基本となる動作や技術がありますが、これらは主にプールにて身につけるものです、そしてそれらをしっかりとプールで習得することにより、実際に海に入った際(海洋実習)どのようなことをすればよいのかおおよそ理解することができるようになります。Cカードを取得するためには海の中でその状況を楽しむことができるまでに慣れる必要がありますが、それをスムーズに習得するためにはプール講習がどれくらい充実しているのかが左右します。

ですので、ダイビングスクールを選ぶ際には、プール講習やそこで行われるレッスンの内容、そしてそのレッスンがどのような意味を持つのかといったことについてインストラクターなどに積極的に質問をしてみましょう。その質問の答えの内容が論理的でスマートであればあるほどそのスクールは教える技術が高く信頼できると考えられます。

スキューバーダイビングの魅力とは?

最後になりますが、そもそもスキューバーダイビングには一体どのような魅力があるのか、Cカード取得までの道のりは経済的にも時間的にも体力的にも決して楽なものではないかもしれませんが、それでもライセンスを取得して海に潜りたいと思う人がたくさん存在するのは何故なのかといったことについて、私個人の考えを述べていきたいと思います。

私は幼い頃から海が好きでよく泳ぎに行っていました。ゴーグルを着けて潜ってもみたのですが、やはりそこには限度があります。海水浴のスポットやその近辺にはダイビング目的で来ている観光客の人も多く、私はそういった人たちを憧れの目で見ると同時に、海のもっと深い場所はどんな風景で、それはテレビなどのメディアを通じて見ることのできるものと、どの程度違うのかとよく考えていました。よくスキューバーダイビングを行っている人に話を聞くと「スキューバーダイビングの魅力は実際に海に潜ってみないとわからない」との答えが返ってきます。事実、私自身もダイビングの本当の魅力を知ったのはCカード取得のために海洋実習を行ったときでした。

この「やってみないとわからない」ということこそがスキューバーダイビングへの参入障壁の高さであり、一方でダイビングに人生をかけるような人が少なくない理由でもあると思います。海の中は光の当たり方も、地形も、そこに生息する生物たちも、この地上とは全く異なっています。そしてなにより自分を包み込む水の感覚、特にその水圧も含めた感覚は普段の生活では全く味わえないものです。もしここまでの私の話に感覚的にピンとくるものがあったという方であれば、ぜひダイビングにチャレンジしてみることをおすすめします。

おすすめサイト

ボイスノートマガジン

→気になる時事ネタもりだくさんです!

ダイビングスクールをもっと見たいという方はココ

→大阪周辺のダイビングスクールの一覧が見れるサイトです。

記事一覧

ダイバーのライセンスには、レスキューダイバーと呼ばれるものがあります。 このライセンスを所持している方は、水難 ・・・[続きを読む]
これからダイビングを始めたいと思い、本格的に楽しみたくても、まず金銭的なことが不安になることも珍しくないでしょ ・・・[続きを読む]
ダイビングのライセンスを取得すれば、どんな海でも潜り放題になります。 しかし実際は、ダイビングスクールで取得で ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールにあるプールで体験ダイビングを楽しみたいという人は、多くいるのではないでしょうか。 その際の ・・・[続きを読む]
夏までにダイビングの資格を取りたいという人が増えています。 しかし夏の海はダイビングスクールが混んでいる可能性 ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールに通う目的は人それぞれです。 休暇にダイビングを楽しみたい人もいますし、プロのライセンスを取 ・・・[続きを読む]
ダイビングを楽しむために、講習やプール・海洋実習などで基本的なスキルを学ぶことができます。 すべて基本的なこと ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールでライセンスを手に入れようと検討している人は、取得時期に悩まされることがあるでしょう。 ライ ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールでライセンスを取得する場合には、熟練のインストラクターに一定期間の指導を受けたり、資格試験を ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールには、未経験者や趣味として楽しんでいる人、プロ志望の人まで様々な立場の人を対象としたコースが ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールの入会を検討するにあたり、多くの受講生から評価されているスクールの体験に行ってみると良いでし ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールに通う魅力として、経験がない人も熟練のインストラクターに基礎から指導してもらえることや、様々 ・・・[続きを読む]
ダイビングは非日常空間を感じることができるマリンスポーツです。 初心者であってもダイビングスクールに通って、注 ・・・[続きを読む]
ダイビングに親子で参加したい方や、年配者がセカンドライフで趣味の延長として始めたいと考える場合、ダイビングスク ・・・[続きを読む]
本格的にダイビングを学ぶためには、どんな条件が必要でしょうか? ここでは取得を目指すために必要なことを、まとめ ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールに通いながら実技を学ぶ際に、用意すべき機材の全てを購入しなければならないのでしょうか。 そん ・・・[続きを読む]
ダイビングの魅力に目覚めて始めてみたいと決心した方が、まず最初にぶつかるのが器材の購入や学習計画の準備方法です ・・・[続きを読む]
ダイビングスクールにてインストラクターになるためには、どんなことをすれば良いでしょうか。また、就職状況も気にな ・・・[続きを読む]
現在日本にはありとあらゆる娯楽があり、多趣味な人が増えました。気軽に始めることができるものもありますが、ハード ・・・[続きを読む]
現在日本にもありとあらゆる娯楽がありますが、その中でもダイビングに興味を持って憧れている人も多いのではないでし ・・・[続きを読む]
ダイビングがうまくなりたい時は安心して通えるスクールを探すことを心がけ、どのようなことを学べるか確かめて決めた ・・・[続きを読む]
今の時代は様々な娯楽がありますが、その中でも人気が高くやってみたいと感じている人が多いのがマリンスポーツではな ・・・[続きを読む]
現在日本にもありとあらゆる娯楽が存在しており、様々な趣味を持つ人が増えました。その中でも人気のあるものの一つが ・・・[続きを読む]
現在日本には数多くの様々な種類のスクールがありますが、その中でも人気の高いものといえばダイビングスクールではな ・・・[続きを読む]